スタッフブログStaffblog

[ ダンボールの豆知識 ]

ダンボール印刷NG編 1

こんにちわ。

本日は、ダンボールの印刷にあまり向いてないデザインについてお話したいと思います。

ダンボールの印刷方法は、フレキソ印刷という印刷方式になります。

印刷色は、1色~2色(場合によっては3色)まで対応可能なのですが…

各色ごとに、印版(ハンコ)を作成して1色ずつ印刷を行う為、

2色以上使用して印刷を行う場合、デザインによっては綺麗に印刷が行えない場合がございます。

ng_logo1

 

 

 

 

 

たとえば、上記のロゴマークのように色と色が重なっているようなデザインの場合。

色が重なっていると、印刷を行う際に色が滲んでしまい綺麗に印刷されません。

ng_logo2

 

 

 

 

 

 

また、このように枠の中に印刷が収まっている場合。

このような場合も、青の色を印刷してから黒の色を印刷する為、

ロゴマークの中の青色が黒枠からずれてしまったり、

周りの枠に対して中の文字の印刷位置ズレが目立ってしまう可能性があります。

 

このようなデザインのものはあまり2色印刷には向いていません(´・ω・`)ザンネーン

 

こんな時は、1色に置き換えたり、色を反転させて印刷したりと…

何かと調整が必要になりますので、どのようなデザインにしてよいか悩んだ際は

お気軽にお電話等でご相談頂ければと思います!

ブログランキング・にほんブログ村へ

上へ