よくある質問FAQ

Q 「通常印刷」と「デジタル印刷」の違いを教えてください。 1

通常印刷(フレキソ印刷)、デジタル印刷はそれぞれの特徴があります。お客様のご要望に合わせてお選びください。

ダンボール印刷は「通常印刷(フレキソ印刷)」または「デジタル印刷(インクジェット印刷)」の2種類の印刷方式をご用意しております。

単色(1~2色)印刷の印刷方式は、「印刷ダンボール オンラインデザイン(単色)」ページでご注文時にお選びいただけます。
フルカラー(4色)印刷の印刷方式は、デジタル印刷となります。

 

通常印刷(フレキソ印刷)について

一般的な段ボール印刷の方式です。フレキソ印刷と呼ばれています。
初回に印刷用の版を作成する必要があります。
100枚以上の段ボールを複数回注文予定のお客様におすすめです。
通常印刷(フレキソ印刷)について

通常印刷の特徴
  • 初回のみ「印刷版代」が必要
  • 印刷色を「11色から1~2色」選べる!
  • 濃くくっきりとした印刷色!
  • 水濡れでも滲みにくい!
  • 1枚あたりの「単価が安い!」
通常印刷の注意点

  • 印刷版の有効期限は、最終注文日より2年間です
  • サイズ・印刷内容の変更には印刷版の再作成が必要です
通常印刷(フレキソ印刷)について

デジタル印刷について

電子データをもとに印刷する方式です。「単色印刷」または「フルカラー印刷」をお選びいただけます。
一般的な段ボールの印刷は、フレキソ印刷(通常印刷)と呼ばれ、初回ご注文時に印刷版が必要ですが、デジタル印刷は印刷版が不要です。 「お試し注文」「100枚未満の少量」「1回限りの注文」「カラフルな段ボールが欲しい」場合におすすめ!
デジタル印刷について

デジタル印刷の特徴
  • 「当日出荷」に対応!
  • 「初期費用不要」で低コスト!
  • 「繊細な印刷」が可能!
  • 小ロットもお得!
  • 「フルカラー(写真)」印刷対応!
デジタル印刷の注意点

  • 「通常印刷」の色と異なります
  • 画面上の色と異なります
  • 印刷に筋や多少の擦れが入る場合があります
  • 水濡れでインクが滲む場合があります
デジタル印刷について

関連質問

上へ