スタッフブログStaffblog

[ 商品の紹介 ]

配送料の値上げにより「メール便」の需要が増えています!

こんにちは!WEB担当の山下です。

 

今日は「メール便」についてのご紹介です!

 

昨今、ニュースでも取り上げられているように、

インターネット通販の拡大により宅配便の取扱量が増加し、

ドライバーの長時間労働などが問題になっています。

配送料の値上げや配達時間・集荷時間の見直しなどを行った運送会社も多くあります。

 

そこで、小型商品の発送を

「ダンボール箱」から「メール便」へ

切り替える企業様が増えています!

 

メール便対応ケース

 

メール便とは?

小物やカタログなどの比較的小さな荷物を、郵便受けに直接配達するサービスです。

 

メール便へ切り替えることによるメリット

● 「配送コスト」を抑えることができる

● 郵便受けへ配達されるため、運送会社の負担となる「不在時の再配達」の削減となる

 

価格例(東京から大阪へ送る場合)

■ダンボール

  ダンボール代金(K-50 : 1枚17円) + 宅配60サイズ送料(800円)

  = 817 円

■メール便

  メール便ケース代金(A4-H16 : 1枚25円) + クロネコDM便送料(152円)

  = 177 円

  ※送料は一例です。各運送会社にてご確認ください。

 

箱代だけで見るとダンボールの方がお安いですが、

送料を考慮するとメール便が80%もお得です!

また、再配達のリスクが少ない というのもメール便の大きな特徴です。

 

小物を必要以上に大きいダンボール箱で送ると、

送料がかかるだけでなく、緩衝材を多く使用することにもなります。

 

小物の発送では「ダンボール箱」→「メール便」への切り替えを

検討されてみてはいかがでしょうか?

 

ダンボールワンではメール便対応の商品を各種ご用意しています。

ダンボールケース厚紙ケースクッション封筒など、用途に応じてお選びいただけます。

メール便ケース

ブログランキング・にほんブログ村へ

上へ